ホームページ制作
業界最安6万円!
初期制作費用を還元!
さらに2年間更新費無料!

詳しくはこちらのリンクを参考にしてください。

日本の名城20選(14)・彦根城

旅行

日本の名城20選(14)・彦根城

国宝彦根城

別名   金亀城
城郭構造 連郭式平山城
天守構造 複合式望楼型 3重3階地下1階(1604年築)
築城主  井伊直継
築城年  1622年(元和8年)
主な城主 井伊氏
廃城年  1874年(明治7年)
遺構   現存天守、 櫓、門、塀、馬屋、石垣、土塁、堀
指定文化財 国宝(天守等2棟)
      国の重要文化財(櫓、門、馬屋等5棟)
      国の特別史跡
再建造物 御殿

 徳川四天王の一人・井伊直政は、1600年(慶長5年)関ヶ原の戦いの後、その軍功により18万石にて近江国北東部に封ぜられ、西軍指揮官・石田三成の居城であった佐和山城に入城した。

 佐和山城は石田三成が改築した後は
  「三成に過ぎたるものが二つあり、島の左近に佐和山の城」
ともいわれたが、直政は、中世的な古い縄張りや三成の居城であったことを嫌い、湖岸に近い磯山(現在の米原市磯)に居城を移すことを計画していた。

 しかし関ヶ原の戦いでの戦傷が癒えず、1602年(慶長7年)に死去した。その後直継が家督を継いだが、幼少であったため、直政の遺臣である家老の木俣守勝が徳川家康と相談して彼の遺志を継ぎ、1603年(慶長8年)琵琶湖に浮かぶ彦根山(金亀山、現在の彦根城の場所)に彦根城の築城を開始した。

住所   滋賀県彦根市金亀町1-1
アクセス JR琵琶湖線彦根駅から徒歩15分
営業期間 通年
営業時間 8:30~17:00(閉門17:30)
休業日  無休
料金   入場料=大人600円、小人200円/博物館とのセット券=大人1000円、     小人350円/
     玄宮園と共通、玄宮園のみの場合は200円
カード利用 利用不可
駐車場  あり
駐車台数 400台
駐車料金 有料
電話   0749-22-2742
     彦根城管理事務所

(参考:日本の100名城、日本の名城巡り、ウィキペディア)

【マルチコプター空撮】滋賀彦根城

井伊家の城 彦根城

12

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!


ホームページ制作
業界最安6万円!
初期制作費用を還元!
さらに2年間更新費無料!

詳しくはこちらのリンクを参考にしてください。

カテゴリー

月別アーカイブ